僕の更年期障害とうつの克服 ついでにタイの風俗とオキニ(彼女)の事も

2016年度のバンコク風俗の相場 風俗用語の説明

バンコクの風俗の種類は

  • ゴーゴーバー
  • 援交喫茶i
  • MP(マッサージパーラー)
  • 立ちんぼ
  • ファッションヘルス

 

タイ風俗で知っておきたい風俗(夜遊び)用語

 

タイで風俗遊びをする時に最低でもこれだけは知っておきたい用語を書いておきます。

 

JF(ジョナフィー)
女の子を自分が宿泊しているホテルに入れる時にホテル側に支払うお金の事。
日系のホテル予約サイトで、JFフリーとかJF無料とか書いてあるホテルは料金の支払いは発生しません。
5星ホテルなどは風紀上の理由からJFを徴収するところが多いので確認が必要です。

 

バーファイン BAR FINE

 

女の子を店から連れ出す時に店側に支払う費用の事です。
一般的にはペイバーと言います。
ペイ(払う)、バー(お店)ですね。

 

女の子に、ペイバー・タウライ と聞くと金額を教えてくれます。
ナナプラザやソイカーボーイなどは協定で金額は決まっています。

 

ショートとロング
連れ出す時に必ず女の子とショートかロングかの取り決めをします。
当然、チップの額が変わってきます。

 

ショートは一般的に2時間

 

ロングは朝まで

 

ですが、このあたりは女の子によって違います。

 

ショートで連れ出しても、食事してクラブへいったりして5時間ぐらいでもOKの子もいますし、逆にロングの契約でも夜中の2時ぐらいに帰っていく子もいますが、そういう時は契約違反だと怒らないで、ハズレを引いたと思って諦めましょう。
最近は店側がショートは2時間と決めている場合もあります。

 

これに関しては連れ出す時間帯によっても変わってきますので、経験から体得するしかありません。

 

タマダー、ピセー スター
これはMPで女の子のクラス分けに使う用語。
店によって微妙に言い方が違う。

 

タマダー(普通)、ピセー(特別)、スター(特別)

 

実はさらに上があってモデルクラスとなると、雑誌でモデルの仕事をしていたり、普段は大学生でアルバイトでMPにきている女の子のクラスがあります。

 

このあたりはMPに必ずいるコンチアに教えてもらうといいでしょう。

 

注;コンチア
女の子をお客の好みで選別してくれるガイドのような人。(ワインのソムリエと同じ)
100バーツくらいのチップを握らすと良い情報を教えてくれる。

 

金魚鉢(トゥー・プラー)
MPで女の子達が待機しているガラス張りのひな壇。
積極的な子は目が合えば微笑んで手招きしてくれる。
案外そんな子よりも、とっつきにくい感じの子の方がサービスが良かったりする。

 

 

コヨーテ

 

アメリカ映画のコヨーテ・アグリーから来てる言葉。
最近本当に増えてきた。

 

スタイルが良く、踊りが上手い女の子をコヨーテと呼んで通常のゴ-ゴーレディと区別している。

 

連れ出せる娘と連れ出しNGの娘とが混在していてよくわからない。

 

当然パイバー料金や女の子に払うチップも桁が違う。
管理人は興味が無いので試した事は無い。

 

お金を沢山使えば、いい女と良い思いが出来るとは限らない。

 

”少ない投資で大物を釣り上げる”これがタイで遊ぶ醍醐味。

 

イーサン
これは風俗用語ではありませんが、頻繁に出てくる単語の一つです。

 

イーサンはタイの東北部の名称で、ここの農閑期を利用して働きに出てくる女の子が多く、風俗で働く女性のほとんどがイーサン地方である。

 

アオカン・ブンブン
アオカンは本番行為の事ですがあまり使いません。
ブンブンはSEXの隠語でしゃべり言葉の中でよく使います。

 

パッという言葉も良く女の子が使います。
意味は”早く・・・何々しましょう。
例 パッ・アップナーム  早くシワー浴びて という意味になります。

 

時々、夜遊び単語は増やしていきます。

 

 

 

バンコク風俗の相場とチップ事情

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2016年度版 バンコク ゴーゴーバーの遊び方と費用